第152回 漫話群×少女漫画喫茶 ~HUNTER×HUNTERを語る~




 

今回はなんと!
我らの漫話群に少女漫画喫茶からあきらさんと696さんにお越しいただいております!
トークテーマは冨樫義博先生の「HUNTER×HUNTER」(11巻まで)!
 
耳の穴をいつもより広げてお聴きください。
 


 
〇あきらさんのターン
 
・トンパが好き

 

 
 
・一番好きなのはレオリオ
 

 

 
一番人間臭いレオリオ
 
 

〇696さんのターン
 
・ヒソカ対カストロ戦

 
そんなにしゃべったら死んじゃうよ!!
 
 


 

 
踊って死にました
 
 
・団長、シルバ、ゼノが好き
 

 
プロフェッショナルが好き
 


三割引きは引きすぎ
 
 

 

 
問題ないすか・・・
 
 

生涯現役
 
 
・タイガはノブナガに似てる?
 

 
 
ちなみに

 
これがコルトピ
 
 
〇きつねのターン
 
・好きなキャラは団長、ヒソカ、シルバ
 
ほぼ696さんと同じラインナップ!
 
 
ちなみに
 

 
団長対ヒソカの戦い、マジで意味わかりません
 
 
・きつねの耳寄り情報
 

 
天空闘技場はスカイツリーとあべのハルカスを足した大きさ
 
 

 
ククルーマウンテンは富士山とほぼ同じ大きさ
 
 

・B型のイメージ
 

 
 
〇タイガのターン
 
・好きなキャラはクラピカ
 

 
緋の目発動!
 
 

 
なんか理屈っぽいし一番冨樫っぽいキャラ
 

 
・レオリオ言い過ぎ
 

 
 
・キルアはイキりすぎ
 

 

 
 

他にもこんなイキりキャラが。
 

 
まあ有名なセリフですよね
 
 
・ゴンさんに成る
 

 
 
〇そしてフリートークへ
 
・このヒソカの絵好き
 

 
 
・豆知識バショウのセリフが五七五(←これも五七五)
 

 
 
・残酷描写も好き
 

 
はく製にされた人
 
 

 
幽遊白書の残酷描写
 
 
・オーラ別性格分析

 
皆さんはどれに当てはまりますか??
 
以上!!
 
 
 
少女漫画喫茶さんの方では「ママレードボーイ」について話しています。
 
こちらからどうぞ


 
 
 
HUNTER×HUNTER / 冨樫義博

 
※冨樫 義博(とがし よしひろ、本名同じ、1966年4月27日- )は、日本の漫画家。妻は同じく漫画家の武内直子。弟の冨樫(冨樫秀昭)も漫画家。

1987年に『『週刊少年ジャンプ』Winter Special』に掲載された「とんだバースディプレゼント」でデビューし、1989年(平成元年)から『週刊少年ジャンプ』で開始した「てんで性悪キューピッド」で連載デビュー。主に『週刊少年ジャンプ』で活躍。代表作『幽☆遊☆白書』『HUNTER×HUNTER』『レベルE』はいずれもテレビアニメ化され人気を博している。『幽☆遊☆白書』により1993年、第39回小学館漫画賞少年部門受賞。『週刊少年ジャンプ』誌上において『HUNTER×HUNTER』を不定期連載中。血液型はA型

 

〇怖い話募集

今年もこの季節がやってきました。

皆さん怖い話の募集です。

幽霊系・人間系・びっくりしたこと・ヒヤッとしたこと、なんでもありです!

八月の頭まで受け付けてますのでみなさんどしどし応募よろしく~!!

 

 


InstagramやTwitterもやってますのでぜひフォローお願いします。

Twitter@wagun_taiga
Instagramtaiga_manwagun

ご意見・ご要望・アドバイス・相談などはお問い合わせフォームから!
もしくはこちらの新アドレス→manwagun2@gmail.comから直接ご連絡下さい!

メールからお便りを送っていただく際に
件名には「どの回もしくはどのテーマについての内容か」を明記していただけると助かります。
あと「ラジオネーム」・「お住いの都道府県」もあれば話は弾みます!

HPコメント欄でもPodcastのレビュー欄でもどこでもコメントお待ちしております!!





【次テーマ漫画予告】
次のテーマとなる漫画は河下水希先生の「いちご100%」を予定しています。

いちご100% / 河下水希

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です