第70回 漫話群 火の鳥 太陽編  / 手塚治虫


今回はリスナーのカナリアさんのリクエストで手塚治虫先生の「火の鳥 太陽編」です。


○小陳謝の儀

リスナーの7010さんからいただいたジョージ朝倉先生の「恋文日和」について誤認がありました。
陳謝です。

○困りごと
とてもめんどくさいことになりました。
僕を助けてくれる人、大募集中!

 


○「火の鳥 太陽編」について

今回は真剣に考察しております。

・オオカミは何を意味しているのか?

・最期になぜ輪廻の輪から外れ霊界へと旅立ったのか?

・太陽編というタイトルの意味

 

みなさんからの意見も大歓迎です。
ではどうぞ。

 

火の鳥 太陽編 / 手塚治虫

※手塚 治虫(てづか おさむ、本名:手塚 治(読み同じ)、1928年(昭和3年)11月3日 – 1989年(平成元年)2月9日)は、日本の漫画家、アニメーター、アニメーション監督。 大阪帝国大学附属医学専門部を卒業、医師免許取得、のち医学博士(奈良県立医科大学・1961年)。血液型A型。戦後日本においてストーリー漫画の第一人者として、漫画の草分け的存在として活躍した。兵庫県宝塚市出身(出生は 大阪府豊能郡豊中町、現在の豊中市)、同市名誉市民。(Wikipediaより抜粋)
代表作:「ブラック・ジャック」「鉄腕アトム」「ブッダ」「ジャングル大帝」「アドルフに告ぐ」 他多数

 

 



InstagramやTwitterもやってますのでぜひフォローお願いします。

Twitter@wagun_taiga
Instagramtaiga_manwagun

下部にあるメニューバーからもとべるようになってますのでどうぞ!

ご意見・ご要望・アドバイス・相談などはお問い合わせフォームから!
もしくはこちらのアドレス→manwagun@outlook.jpから直接ご連絡下さい!

メールからお便りを送っていただく際に
件名には「どの回もしくはどのテーマについての内容か」を明記していただけると助かります。
あと「ラジオネーム」・「お住いの都道府県」もあれば話は弾みます!

HPコメント欄でもPodcastのレビュー欄でもどこでもコメントお待ちしております!!


【次テーマ漫画予告】
次のテーマとなる漫画は新井英樹先生による「宮本から君へ」を予定しています。

宮本から君へ / 新井英樹

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です