第103回 漫話群 ジョジョの奇妙な冒険 第三部 空条承太郎 -未来への遺産ー / 荒木飛呂彦 前編

今回はジョジョ三部!

気合い入れて前後編。

お便りも紹介しているぞ。


 
〇とある外国人

 
彼の名前は「ザ・リーサルウエポンズ」のサイボーグジョー


 
これを観たらわかるさ!

 
 
〇清春

 
清春、カヴァーアルバムだしました・・・

 
 
◎ジョジョ本編開始

 
〇スターフィンガー

 

 
らしくない技やなあ・・・

 
 
〇シルバーチャリオッツ登場!
 

 
ポルナレフのショーマンシップ!

 
 
〇メーン!
 

 
 
〇几帳面な花京院
 

 
 
〇みんなピチピチ
 

 
どのタイミングでこんなことになったん?

 
 
〇承太郎のかくし芸
 

 
 
〇アヴドゥル、迫真の演技
 

 
 
〇誤植シリーズ
 
ハイエロファントエメラルド
 

 
 
呼び捨てDIO
 

 
 

ジョジョの奇妙な冒険 第三部 空条承太郎 ―未来への遺産 / 荒木飛呂彦

 
荒木 飛呂彦(あらき ひろひこ、1960年6月7日 – )は、日本の漫画家。宮城県仙台市若林区出身。東北学院榴ヶ岡高等学校卒、宮城教育大学中退、仙台デザイン専門学校卒。血液型はB型。既婚者で二女の父。本名、荒木利之(あらき としゆき)。

1980年(昭和55年)、「武装ポーカー」でデビュー(本名名義)。代表作は『週刊少年ジャンプ』(集英社)1987年1・2号から連載開始された「ジョジョの奇妙な冒険」。同作品は複数の部に分かれ、主人公や舞台を変えながら20年以上に渡って連載され続けており、その作風は「王道を行きながら実験的」と評されている。(Wikipediaより抜粋)
現在『ウルトラジャンプ』で「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの第8部(Part8)にあたる「ジョジョリオン」を連載中。
 


 
InstagramやTwitterもやってますのでぜひフォローお願いします。

Twitter@wagun_taiga
Instagramtaiga_manwagun

ご意見・ご要望・アドバイス・相談などはお問い合わせフォームから!
もしくはこちらの新アドレス→manwagun2@gmail.comから直接ご連絡下さい!

メールからお便りを送っていただく際に
件名には「どの回もしくはどのテーマについての内容か」を明記していただけると助かります。
あと「ラジオネーム」・「お住いの都道府県」もあれば話は弾みます!

HPコメント欄でもPodcastのレビュー欄でもどこでもコメントお待ちしております!!


【次テーマ漫画予告】
次のテーマとなる漫画は嶺岸信明先生による「ルーズ戦記 オールドボーイ」を予定しています。

ルーズ戦記 オールドボーイ / 原作:土屋ガロン 作画:嶺岸信明

第103回 漫話群 ジョジョの奇妙な冒険 第三部 空条承太郎 -未来への遺産ー / 荒木飛呂彦 前編” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です